株式投資の育て方 -個人投資家のお悩み解決ブログ

投資戦略や企業分析の方法などをわかりやすく解説しています。

「投資戦略」カテゴリー

株式投資をする中で学んだ経験の中から、「おすすめしたい投資法」や「資産運用の手助けとなる記事」などの投資戦略をまとめたページです。

信用取引の「逆日歩」とは?

逆日歩は、信用取引で空売りをすると発生する恐れのある「株のレンタル料」です。 特に、空売りを行う場合は、逆日歩の意味や計算方法などをしっかり理解しておかないと、実は高額な逆日歩が発生していた!なんてことになってしまいますので気をつけましょう…

制度信用取引と一般信用取引の違いをやさしく解説!

信用取引には、「制度信用取引」と「一般信用取引」という2種類の取引方法があります。 信用取引を行う場合には、それぞれの特徴や違いをしっかり理解しておく必要があります。両者の違いを理解した上で自分にあった取引を選ぶようにしましょう。

「信用取引」の仕組みや現物取引との違いとは?

今回は、信用取引の仕組みや現物取引の違いについてやさしく解説します。 信用取引を始める前に知っておきたいことをまとめましたので、是非参考にしてみて下さい。

立会外分売とは?企業の目的からメリット・デメリットまで徹底解説!

立会外分売は、企業と投資家の双方にとってメリットのある制度です。 そこで今回は「企業が立会外分売をする目的」や、「投資家が立会外分売に参加するメリットやデメリット」について詳しく解説しますので是非参考にして下さい。

株式投資で成功する投資家は、普通の人と何が違うの!?

ありがたいことにブログを始めてから、投資で成功している方々と交流する機会が増えました。そして、成功している投資家の方々と話している内に、自分に不足している部分が見えてきました。 そこで今回は、成功している投資家の共通点について考察してみたい…

【株で破産?】個人投資家が退場しないために大切なこと

「株式投資で失敗してすべての資金を失ったり、中には借金した人がいるって聞くから心配。何を気をつければ良いの」という不安や疑問を抱えている人も多いと思います。 そこで今回は、私が株式投資で退場しないために気を付けていることを紹介しますので、是…

買いそびれた株が急騰して悔しい。今からでも買うべき?

「監視していた株が、短期間で急上昇している。買いそびれて悔しい」なんて経験はありませんか? この時に「買わないと乗り遅れる」「もっと上昇しそう」と思い、慌てて買い向かうのは危険かもしれません。

株式投資は「地合いの良さ」を利用して、資産を大きく増やそう!

株式投資で資産を増やすのに、相場の「地合いの良さ」は重要です。 同じように銘柄選びをしても、地合いの良し悪しで運用成績は大きく変わってしまうからです。

「指値注文」と「成行注文」はどう使い分ければ良いの?

株を売買する時の注文の仕方は色々ありますが、多くの人が「指値注文」か「成行注文」のどちらかを使って取引しているのではないでしょうか。 そこで、今回は「指値注文」と「成行注文」の違いから使い分け方まで、まとめて紹介しますので是非参考にしてみて…

逆イールドは景気減速のサイン?「イールドカーブ」の見方を解説!

イールドカーブとは、各期間の債券利回りをつなげた曲線で、イールドカーブの形状の変化は景気の先行指数とも言われています。 特に、長期金利を短期金利が上回っている「逆イールド」が発生すると、景気減速のサインとされています。 そこで今回は「イール…

「金利と株価」の関係をやさしく解説!金利が上がると株価は下がる?

金利と株価には密接な関係にあります。 今回の記事では、「金利が上がると株価はどう動く?」「なんで金利を調整するの?」など金利変動に関する疑問について解説していきますので、是非参考にしてみて下さい。

上昇相場から下落相場に転じた時の「ポートフォリオ」の組み替え方とは?

上昇相場で大きく利益が出ていた投資法でも、下落相場では通用しない恐れがあります。そのため、上昇相場から下落相場に転じた時の「ポートフォリオ」の組み替えが必要になります。 そこで今回は、 「ポートフォリオの組み換え方」や「下落相場での対応」に…

下落相場で大損を避ける為の「ポジション管理」方法とは?

2018年の夏頃から、中々反発せず波乱の相場が続いてますね。私を含めて、ここ数年で投資を始めた人は、下落相場が長引く事を経験していません。 上昇相場で上手くいっていた投資法でも、下落相場になるとあっという間に損をしてしまうのが投資の恐い所です。…

株で「大損」する人の行動や心理とは?

株式投資では、多かれ少なかれ皆失敗を経験しています。失敗から学べる事も多いので、資産規模の小さいうちに失敗を経験しておくのは良い事だと思っています。 しかし、再起不能となるような致命的な失敗は避けて欲しいです。そこで、株式投資で大きく失敗し…

株式市場の違い!「東証一部」を目指す会社は東証二部・マザーズに上場する?

株式市場は、東証一部・東証二部・マザーズ・ジャスダックな様々な名前の市場があり、会社の成長度に応じて上場できる市場が違ってきます。 そして、成長意欲が高く東証一部へ上場したい会社は「東証二部」や「マザーズ」にいる場合が多いです。 今回は、株…

【追証とは?】株価暴落を悪化させる「追証売り」に要注意!

株式投資をしていると、突発的に株価が大きく下落する事が年に数回あります。安くなった株を買う事の出来るチャンスではあるのですが、初日に大きく買い増し過ぎない様に注意する必要があります。 その理由は、信用取引で売買していた投資家の「追証発生」「…

【休むも相場】株式投資で精神負担の少ない「現金比率」の調整方法とは?

投資家によって「現金比率」の考え方は様々です。常に現金余力を全く残さず投資する投資家もいれば、相場全体の割安感・割高感で現金比率を調整している投資家もいます。 私も色々な方法を試したのですが、感情面を重視して「大きく儲かった時」や、反対に「…

【株式投資】自分に合う「投資方法」の見つけ方とは?

投資家として成功した人は皆、自分流の投資方法を確立しています。 投資方法は、組み合わせ方によって無数のやり方が存在するのですが、どの方法が正しいという正解はなく「いかに自分に合った投資方法を見つけられるか?」が重要だと考えています。 私の考…

株式投資は「利益確定」が重要!中長期投資家の株の売り時とは?

私は、株式投資の手法を投資書籍や個人投資家のブログなどから学ぶ事が多いのですが、成功している中長期投資家が推奨している利益確定のタイミングは、大まかに以下の3つです。 ・会社の業績が鈍化し魅力が薄れた ・株価が上昇して割高になった ・他に魅力…

「信用取引」のリスクとは?

株式投資では、信用取引を上手に使う事で大きく資産を増やせる可能性が高まります。一方で信用取引は、失敗すると大きく損するリスクや、利益が出なくても金利を支払わなければならないなどのデメリットもあります。

効率よく銘柄を探すなら「パクリ投資」がオススメ!?方法と失敗しないコツとは?

パクリ投資は、自分で一から銘柄を探すよりも、効率よく良い銘柄を探せる可能性のある方法だと考えています。パクリ投資のポイントは、保有銘柄や時間軸などが自分の投資法に近い人を選ぶという点です。パクリ投資で失敗しないコツとは?

中長期投資で役立つ!「テクニカル分析」を使って効率良く売買する方法とは?

今まで、「デイトレード」はテクニカル分析、「中長期投資」はファンダメンタル分析だけを勉強すれば良いと考えていました。 しかし、中長期投資であっても『テクニカル分析を勉強する事で、より効率よく利益を上げる事が出来るのではないか?』という考えに…

「東証一部に昇格する株」の探し方!昇格条件や昇格のサインとは?

東証一部への昇格が発表されると、多くのケースで株価が上昇します。しかし、東証一部への昇格が発表された後で株を買おうとしても、既に買い注文が殺到している為、安値で買う事が出来ません。 そこで、事前に昇格期待のある企業へ先回り投資する必要がある…

【まとめ】株式投資でストレス感じてない?私のストレス軽減方法を公開!

株式投資では、ストレスとの向き合い方やストレスを軽減させる工夫の出来る人が有利です。今回は、私が今まで行って効果のあった考え方や方法を紹介します。■日々の株価に一喜一憂してしまい辛い■含み損が膨らんで辛い■突発的な株価暴落が辛いなど。

【税金&手数料】株式投資の「取引コスト」を抑える方法とは?

「株式投資が上手くいかない」「資産が思う様に増えない」なんて事はありませんか? その原因は、投資コストのかかりすぎにあるかもしれません。投資コストを減らして利益を守る事は、利益を増やす事より何倍も簡単でリスクなく行えます。 そこで今回は、投…

分散投資より集中投資がおすすめな理由とは?

「安全の為に分散投資」「集中投資は危険」という印象があるかもしれません。しかし、本当に分散投資が安全で、集中投資は危険なのでしょうか? 分散投資では、資産大きく増やす事が難しいですし、保有銘柄を増えるので、管理や分析が大変です。一方集中投資…

デイトレードより「中長期投資」がおすすめな理由とは?

短い期間に何度も売買を繰り返す「デイトレード」と、気に入った会社を長い期間投資する「中長期投資」ではどちらがいいのでしょうか。 私は、中長期投資をおすすめしているのですが、今回はなぜ中長期投資なのかについて紹介したいと思います。

【経験談】株価が上昇しやすい会社の特徴とは?

株式投資を行っていて、実際に株価が上がりやすいと感じた株の特徴を紹介します。少しでも、パフォーマンスを向上に役立てましょう。・社長の顔写真がHPに載っている・社長が大株主・新規上場して日が浅いなど。さらに、下落しにくい株の特徴とは?

「株価暴落」に有効な対策とは?投資家の行動パターンから学ぼう!

株式投資で投資家を悩ませることの一つに、突発的な株価の大暴落があります。資産が、暴落に巻き込まれ利益が一気に目減りしてしまい、今後のどうなるか分からない先行き不透感から投資家は、多大な精神的なストレスを受けます。 しかし、暴落時の投資行動を…

「株価変動」に振り回されない投資家になる方法とは?

株価が上昇すれば「これから株はもっと上がるだろう」と言う強気な声が増えてきます。反対に下落すると「株はまだ下がりそうだ」と悲観的な声が増えるのです。しかし、株式投資で成功する為には「株価の値動きに一喜一憂しない精神力」が必要です。■ベンジャ…