株式投資の育て方 -個人投資家のお悩み解決ブログ

投資戦略や企業分析の方法などをわかりやすく解説しています。

楽天証券の特徴や評判を徹底解説!ポイント還元が魅力!

楽天証券

キャンペーン情報

楽天証券に口座開設をし、希望のキャンペーン(NISAや楽天FXの口座開設や取引など)にエントリーして条件を満たすと、最大で25,000ポイントをプレゼント中!(期間:~2019年07月31日まで)

女の子
スミレ

今回は、楽天証券の魅力について見ていきましょう!

"no-img2″
カブくん

個人投資家から人気の高い証券会社だね! 

 

楽天証券は、インターネット通販サイト「楽天市場」でおなじみの楽天グループが運営している証券会社で、口座開設数は300万を突破(※2019年4月時点)しています。実際、投資家仲間のあいだでも楽天証券をメインに使っている投資家は多く、人気の高い証券会社です。

また、私はもともと楽天会員だったので、名前や住所などの基本事項の入力が不要で、簡単に口座開設ができました♪

 

楽天証券のポイント!
  • 取引手数料が業界最安値水準!
  • 日経新聞が無料で読める!
  • 貸株サービスの利用におすすめ
  • 外国株に投資できる 
  • ポイントが貯まる・使える

株式の取引手数料

楽天証券の取引手数料は、「超割コース」と、「いちにち定額コース」から取引スタイルに合わせて自由に選択することができます。

超割コース

「超割コース」とは、1注文ごとに手数料が決まるプランです。

  ~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
手数料 50円 90円 105円 250円 487円

※手数料は税抜です。

上の表にあるように、楽天証券の取引手数料は、5万円までの取引なら税抜50円、50万円までの取引でも税抜90円と格安で取引ができます!さらに超割コースなら、取引手数料の1%がポイントバックされます。

女の子
スミレ

手数料の安さに加え、取引のたびにポイント還元されるのは魅力的!

いちにち定額コース

「いちにち定額コース」とは、1注日の取引合計金額によって手数料が決まるプランです。

  ~10万円 ~20万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
手数料 無料 191円 286円 429円 858円

※手数料は税抜です。

「いちにち定額コース」がすごいのは、1日の取引合計金額が10万円までであれば、取引回数にかかわらず手数料0円で利用できる点です!10万円以下で買える銘柄は、915社(2018/1/10時点)ありますので、全体の約26%の銘柄を手数料無料で取引できることになります!

こちらは、10万円以下の少額で投資を始めたい人や、1日に何度も売買する人におすすめのプランです!

株主優待検索ツールが便利!

楽天証券の株主優待検索

楽天証券の株主優待検索ツールなら、「優待内容」「優待権利確定月」「最低購入金額」など、さまざまな条件から絞り込めるので、自分好みの株主優待を簡単に探すことができます。

検索結果は、「人気順」や「最低購入金額順」などで並び替えることもできます。優待内容も写真つきで分かりやすく、株主優待を目的に投資したい人は必見のツールです!

 

日経新聞が無料で読める!楽天証券版日経テレコン

日経テレコン(楽天証券版)

私は普段から楽天証券版の日経テレコンを利用して、日本経済新聞(朝刊・夕刊)、日経産業新聞、日経MJなどの記事を無料で読んでいます。ちなみに、普通に日経新聞電子版を購読すると月額4,200円、年間50,400円かかります…!

さらに楽天証券版の日経テレコンは、過去の記事を1年分までさかのぼってキーワード検索できる優れもなので、銘柄分析をおこなう際にはかかさず利用しています。⇒詳しくは「楽天証券版の日経テレコンの機能や使い方とは?」をご覧ください。

女の子
スミレ

口座開設するだけで、日経新聞が無料で読める!

 

外国株への投資ができる!

楽天証券では、個人投資家に人気の高い「米国株」と「中国株」にも投資することができます。外国株投資は慣れるまでややこしく感じることもありますが、楽天証券の取引画面は見やすく初心者でも使いやすい仕様になっているので助かります。

また、新興国として成長を期待されているシンガポール、タイ、マレーシア、インドネシアの各市場に上場する株式、ETFに投資することもできますので、海外投資に興味のある人は利用してみてください。

最低取引手数料が0.01米ドルへ

2019年7月22日より米国株取引の最低取引手数料(税抜)が、5米ドル⇒0米ドルへ大幅に引き下げる発表がされました!

さらに楽天証券なら、国内株式手数料コースを「超割コース」にしておくことで、米国株取引で支払った取引手数料の1%(大口優遇なら2%)がポイントバックされます♪

 

楽天証券は貸株サービスの利用におすすめ!

楽天証券の貸株サービス

貸株とは、保有している株を楽天証券に貸し出すことで、レンタル料として金利が受け取れるサービスです。同じ銘柄であっても、証券会社によって貸株金利の額は変わってきますので、なるべく金利の高い証券会社を利用したほうがお得です。

ちなみに楽天証券は、貸株金利1%以上の銘柄が753銘柄(2019年6月17日時点)と他の証券会社と比較しても貸株金利の高い銘柄が多くそろっています!⇒「貸株金利の高い証券会社はどこ?

また、貸株中は株主の権利も貸し出されてしまい、そのままにしておくと株主優待や配当金を受け取ることができないのですが、楽天証券であれば、株主優待や配当金を自動で受け取れるように設定することができます♪

女の子
スミレ

貸株サービスの利用には、楽天証券が特におすすめ!

 

楽天証券を利用するとポイントが貯まる!使える!

楽天証券を利用するとポイントが貯まる!使える!

楽天証券には、株式の売買や投資信託の購入でポイントが貯まるお得な制度が用意されています。

株式などの取引でポイントバック

国内株式手数料コースを「超割コース」にすると、取引手数料の1%がポイントバックされます。

楽天カードで投資信託を積立するとポイントバック

投資信託の積立を楽天カードでクレジット決済をすると、カード決済額100円につき1ポイントが貯まります!(還元率1%

ちなみに、楽天カードを使っての積立可能金額は、毎月50,000円までなので、最高で月500円、年6,000円のポイントを貯めることができます♪

貯まったポイントで投資信託が買える!

普段のお買い物に楽天市場や楽天カードを利用している人の中には、楽天スーパーポイントが貯まっている人も多いのではないでしょうか?

実は、楽天証券には楽天スーパーポイントを使って投資信託が買えるサービスがあります。しかも、投資信託は100円から買付できますので、最低100ポイントあれば投資信託が買えてしまいます!

ポイント投資なら、投資経験がなくても気軽に始めやすいと思いますので、楽天ポイントの使い道に困っているはぜひ検討してみてください。

"no-img2″
カブくん

ポイントを使って100円から投資家デビューできる! 

 

キャンペーン情報

楽天証券

楽天証券に口座開設後、希望のキャンペーン(NISAや楽天FXの口座開設や取引など)にエントリーして条件を満たすと、最大で25,000ポイントがプレゼントされます!(期間:~2019年07月31日まで)

 

【注意】証券会社のサービスは日々変化しますので、最新の情報は楽天証券の公式サイトにてご確認ください。