株式投資の育て方 -個人投資家のお悩み解決ブログ

投資戦略や企業分析の方法などをわかりやすく解説しています。

SMBC日興証券の特徴や評判を解説!信用取引の手数料が0円!

SMBC日興証券

SMBC日興証券は、日本3大証券会社の1つである総合証券会社です。取引は、インターネットで取引をする「ダイレクトコース」と、店頭で取引をする「総合コース」に分かれています。

また、「ダイレクトコースは信用取引の取引手数料が完全無料」「IPOの取扱銘柄数が業界トップ水準」「投資情報が豊富」など個人投資家にとって魅力的なサービスが充実しています!

 

株式の取引手数料

SMBC日興証券

SMBC日興証券には、インターネットで取引する人向けの「ダイレクトコース」と、店頭でアドバイスをもらいながら取引する人向けの「総合コース」があります。

店頭で取引をする「総合コース」は、直接アドバイスをもらいながら取引ができるのですが、10万円の取引手数料が5,400円と高額です。一方の「ダイレクトコース」であれば、取引を自分で行う代わりに10万円以下の取引手数料は135円と大幅にコストを抑えることができます!

SMBC日興証券の取引手数料SMBC日興証券公式サイトより 2019年4月)

 

信用取引の取引手数料が無料!

SMBC日興証券の信用取引

さらに、SMBC日興証券のダイレクトコースなら、信用取引の取引手数料が無料で、信用取引にかかる金利貸株料のコストも業界最低水準となっています!(2019年3月時点)

現在のところ、信用取引の売買手数料が無料な証券会社は、SMBC日興証券だけですので、信用取引を頻繁に使う投資家にとっては非常にありがたいサービスです♪

 

IPOの取扱銘柄数が業界トップ水準!

SMBC日興証券のIPO

SMBC日興証券は、当選すると大きな利益が期待できる「IPO(新規公開株)」の取り扱い実績が業界トップ水準で、2018年には約75%(95件中71件)のIPO取扱実績があります。

IPOの抽選方式は完全平等抽選で、資金が少なくても当選しやすい仕組みになっています。2019年2月には「ステージ別抽選」が導入され、当選のチャンスがさらに増えました♪

抽選方式 割合 当選者の選び方
完全平等抽選 10% 当選者は抽選で決まる。一人一票の完全平等抽選
ステージ別抽選 5% 当選確率がステージによって変動。上に行くほど当選確率UP

※その他に店頭配布分もあります

完全平等抽選で当選しなかった場合に、条件を満たすと新たに「ステージ別抽選」が受けられる仕組みになっています。(オンライントレード限定)

IPO優遇特典の「ステージ別抽選」SMBC日興証券公式サイトより 2019年4月)

ステージ別抽選に参加するには、最低でも250万円以上の資金が必要です。しかし、SMBC日興証券に新規口座開設するだけで3か月間はブロンズステージで抽選を受けられる口座開設特典もありますので、資金量が足りなくてもチャレンジできます!

 

会社四季報が無料で見られる!

SMBC日興証券では、最新の会社四季報と独自の業績評価指標をコンパクトに収録した詳細な銘柄レポートを無料で読むことができます。レポートは、毎週木曜日に更新されますので、すばやく最新情報を入手したい人におすすめです。

SMBC日興証券の会社四季報

 

逆日歩の発生を予測するツールが使える!

逆日歩予報

逆日歩」とは、信用取引の空売りで発生するコストです。逆日歩の恐いところは、どの程度の金額が発生するかが事前にわからず、取引後に高額な逆日歩コストが発生してしまうおそれがある点です。

そんなときにおすすめなのが、SMBC日興証券の「逆日歩予報」です。逆日歩予報とは、過去の膨大な逆日歩データから、逆日歩の発生確率などの予報ができる無料のツールです。信用取引を利用している人は是非、投資判断に役立ててみて下さい♪ 

 

【注意】証券会社のサービスは日々変化しますので、最新の情報はSMBC日興証券の公式サイトにてご確認ください。