株式投資の育て方 -個人投資家のお悩み解決ブログ

投資戦略や企業分析の方法などをわかりやすく解説しています。

株式市場の違い!「東証一部」を目指す会社は東証二部・マザーズに上場する?

株式市場は、東証一部・東証二部・マザーズ・ジャスダックな様々な名前の市場があり、会社の成長度に応じて上場できる市場が違ってきます。 そして、成長意欲が高く東証一部へ上場したい会社は「東証二部」や「マザーズ」にいる場合が多いです。 今回は、株…

「見ないと損」有価証券報告書の見方や、分析のポイントを詳しく解説!

ややこしくて難しいイメージのある有価証券報告書ですが、実は「情報の宝庫」です。 多くの人が参考にしている決算短信では、細かい情報は省略されてしまっています。そこで、有価証券報告書を読む事で、決算短信しか読んでいない投資家よりも有利な情報を得…

【追証とは?】株価暴落を更に悪化させる「追証売り」を分かりやすく解説!

株式投資をしていると、突発的に株価が大きく下落する事が年に数回あります。安くなった株を買う事の出来るチャンスではあるのですが、初日に大きく買い増し過ぎない様に注意する必要があります。 その理由は、信用取引で売買していた投資家の「追証発生」「…

株式投資で役立つ!決算書が読めるようになる「おすすめ本」5選!

株式投資で成功するには、会社を分析するのに「決算書」を読めるようになる事が大切です。決算書にのっている業績や財務状況から、企業の価値や成長性を分析する必要があるからです。 そこで今回は、株初心者に向けて本当に役立った企業分析の書籍を紹介した…

【休むも相場】株式投資で精神負担の少ない「現金比率」の調整方法とは?

投資家によって「現金比率」の考え方は様々です。常に現金余力を全く残さず投資する投資家もいれば、相場全体の割安感・割高感で現金比率を調整している投資家もいます。 私も色々な方法を試したのですが、感情面を重視して「大きく儲かった時」や、反対に「…

「出来高」で株価の動きを予測するには?「出来高急増」の意味を解説!

今回は、株式投資で活用できる出来高の見方や株価への影響を解説します。 出来高は株価の動きを予測する重要なツールです。では、「出来高の急増」は何を意味するのでしょうか? 実は、株価の位置が安値圏なのか高値圏なのかで意味が異なってくるのです。

相場の流れを掴む!「移動平均線」の見方や使い方をやさしく解説

移動平均線は、相場の流れを掴み売買のタイミングを計るのに役立ちます。そして、この移動平均線を活用している投資家はとても多いので、是非知っておいて欲しいチャート分析のひとつです。 今回は、移動平均線の基本的な見方や使い方をチャート分析が苦手な…

「株価チャート」の初心者必見!勉強方法や勉強のコツを解説!

株価チャートを活用するのは、デイトレーダーというイメージがあると思います。 しかしデイトレーダーでなくても、多くの投資家が参考にしている基本的な「株価チャート」を覚えておくことで、株価の勢いや売買のタイミングを計るのに役立つと考えています。…

「株価の動き」に動じてる人必見!株の握力の鍛え方や動じないコツとは?

株式投資の基本的な利益の生み出し方は、安値で買って高値で売る事です。しかし、実際に投資をしてみると安値で買って高値で売るべきと十分理解していても案外難しいと感じるのではないでしょうか。 なぜなら、皆が買っている時に売り、売っている時に買うと…

【キャッシュがない】黒字倒産する理由や、危険な会社の見抜き方を解説!

倒産と聞くと、赤字が続いている会社を想像するかもしれません。しかし、実際は増収増益の黒字であっても倒産する事があるのです。 今回は、黒字でも倒産してしまう理由や倒産リスクの高い会社の見抜き方について解説していきますので、投資したい会社の安全…

【節税】株で損した年は『確定申告』で「損失の繰越控除」をしよう!注意点あり

株で損が出た年は『確定申告』をする事で、翌年以降の税金の負担を軽減する事ができると知っていますか? 株で損をした年は自分で確定申告をすると「損失の繰越控除」という節税制度を利用でき「節税」する事ができます。 しかし、扶養に入っている人が、売…

【株初心者向け】株式投資で本当に役立った「おすすめ本」6選!

今回は、株初心者に向けて本当に役立った書籍を紹介したいと思います。 私が投資を始めた当時は、恥ずかしながら「日経平均って何?」「円安と円高ってどう違うの?」と経済知識はほぼゼロの状態でした。 そんな状態の中でも、これなら理解できる!投資の勉…

「貸借対照表」で企業の安全性を見極めよう!見方や使い方を解説!

「貸借対照表」は、漢字や数字の羅列が多く難しくて良く分からないという人も多いのではないでしょうか。 しかし、「貸借対照表」は企業の安全性を見極めるのに役立つ重要な諸表です。そこで、図式化することで理解しやすくなる方法を紹介していますので、是…

無理してない?株の運用成績を「他人と比較」しない方が良い理由とは?

株式投資で成功するには、自分のメンタル(精神状態)を安定させる事が大切だと考えています。なので、私は自分の感情がぶれるような要因は極力なくすように心がけています。 例えば、自分の保有株が伸び悩んでいたとします。そんな時に、他人がたくさん利益…

【日本基準とIFRSの違い】のれん償却の有無で「利益」が変わる理由とは?

決算短信の「会計方針の変更」は「見かけの利益」に大きな影響を与える可能性があるので注意が必要です。 そこで、日本基準からIFRSへ会計方針を変更した場合の利益の変化や注意点について分かりやすく解説します。

【初心者必見】株式投資で自分に合う「投資方法」の見つけ方とは!?

投資家として成功した人は皆、自分流の投資方法を確立しています。 投資方法は、組み合わせ方によって無数のやり方が存在するのですが、どの方法が正しいという正解はなく「いかに自分に合った投資方法を見つけられるか?」が重要だと考えています。 私の考…

「限界利益率」の高さに注目!儲かりやすい会社の収益構造とは?

利益の出やすい収益構造の会社かどうかは、「限界利益」に着目すると見えてきます。残念ながら、限界利益率が低く会社の体質自体が利益の出せない状態になっている場合、そのまま売上を拡大しても上手くはいきません。 逆に言えば、限界利益率が高い会社が売…

株式投資は「利益確定」が重要!中長期投資家の株の売り時とは?

私は、株式投資の手法を投資書籍や個人投資家のブログなどから学ぶ事が多いのですが、成功している中長期投資家が推奨している利益確定のタイミングは、大まかに以下の3つです。 ・会社の業績が鈍化し魅力が薄れた ・株価が上昇して割高になった ・他に魅力…

「配当利回りの高すぎる株」には注意しよう!高配当株の選び方とは?

マネー雑誌等で頻繁に「高配当株ランキング」などという特集が組まれるように、高配当株への投資は個人投資家に人気の投資のひとつとなっています。 しかし、安易に配当利回りの高さだけで株を選んでしまうと、減配や株価の下落に巻き込まれてしまうリスクが…

「損益計算書」の見方とは?5つの利益の見方を分かりやすく解説!

「損益計算書って色々な項目があって難しい」「売上高と純利益だけ見て、儲かってるか判断してるかも」という事はありませんか? 損益計算書は、会社の経営成績を表す通信簿のようなものであり、正しく読む事で、その企業の収益構造や方向性を把握する事がで…

【メディア掲載】日経マネー2018年9月号に掲載されました。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます(*^_^*) この度、7/21発売の日経マネー2018年9月号に掲載して頂いたのでお知らせします。

「信用取引のリスクとは?」私が株の信用取引をしない理由

株式投資では、信用取引を上手に使う事で、大きく資産を増やせる可能性もあります。 その反面、信用取引には、失敗すると借金をしてしまうリスクや、利益が出ていなくても金利を支払わなければならないなどのデメリットもあります。 そこで今回は、「私が信…

「5%ルール」大量保有報告書の見方や、株価への影響を分かりやすく解説!

5%ルールとは、投資家が上場企業の株を5%保有した時点で報告(大量所有報告書)し情報を開示する義務の事を言います。この大量保有報告書を活用する事で、ファンドや企業などが株式を買い集めていく流れを掴む事ができ、企業の状況や株価を先読みする判…

効率よく銘柄を探すなら「パクリ投資」がオススメ!?方法と失敗しないコツとは?

パクリ投資は、自分で一から銘柄を探すよりも、効率よく良い銘柄を探せる可能性のある方法だと考えています。パクリ投資のポイントは、保有銘柄や時間軸などが自分の投資法に近い人を選ぶという点です。パクリ投資で失敗しないコツとは?

【初心者必見】株式投資で役立つ「情報収集」と「分析方法」を公開!

株式投資を始めたいけど、自分で分析出来る自信が無い・そもそも企業分析って何から始めればいいか分からないという悩みはありませんか?そこで、今回は私が普段行っている企業分析の為の情報収集と、分析方法を紹介します。情報収集は、投資家・会社や経営…

中長期投資で役立つ!「テクニカル分析」を使って効率良く売買する方法とは?

今まで、「デイトレード」はテクニカル分析、「中長期投資」はファンダメンタル分析だけを勉強すれば良いと考えていました。 しかし、中長期投資であっても『テクニカル分析を勉強する事で、より効率よく利益を上げる事が出来るのではないか?』という考えに…

【M&A】企業が「買収」をする理由や、株価への影響とは?

企業は、成長速度を大きく加速する為に、M&A (買収・合併)を活用する事があります。上手く行けば業績拡大に繋がりますが、下手な買収をすると資金を無駄にしてしまったり、投資家に失望されて株価が暴落してしまう恐れもあります。

「東証一部に昇格する株」の探し方!昇格条件や昇格のサインとは?

東証一部への昇格が発表されると、多くのケースで株価が上昇します。しかし、東証一部への昇格が発表された後で株を買おうとしても、既に買い注文が殺到している為、安値で買う事が出来ません。 そこで、事前に昇格期待のある企業へ先回り投資する必要がある…

「景気敏感株」への投資が難しい理由とは?「成長株」との違いを解説!

景気敏感株は、景気によって業績が大きく左右されるので、好景気の時に優良成長株と見間違えて投資してしまうと、思う様に利益が出なかったり損をしてしまうので注意が必要です。景気敏感株ではPERの指標が役に立ちません。

【まとめ】株式投資でストレス感じてない?私のストレス軽減方法を公開!

株式投資では、ストレスとの向き合い方やストレスを軽減させる工夫の出来る人が有利です。今回は、私が今まで行って効果のあった考え方や方法を紹介します。■日々の株価に一喜一憂してしまい辛い■含み損が膨らんで辛い■突発的な株価暴落が辛いなど。